賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました

数年前から整理収納が流行っています。我が家の賃貸の収納スペースを整理して押入れもいとおしい場所になりました。

賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました
賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました

賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました

最近は整理収納が流行っていて、整理収納アドバイザーという資格もあるし、そういう習い事さえあるくらいです。そういうわたしもすごく整理収納にはまっています。というのも、我が家は転勤族で数年に一度引越しをするので、日々整理収納しておかないと、突然の転勤の時に大変だからです。また、引越し先は賃貸物件なので、そんなに収納スペースも十分にないでしょうから、少しでも荷物を整理して8分目の収納を心がけているのです。

去年のわたしは、すごく収納に興味を持って、自宅の押し入れの中をきれいにしました。まず、不必要なもの、何年も使っていないものは、人に差し上げたりリサイクルショップに持って行ったり、売ったりなどして処分しました。どうしても残ってしまったものに関しては申し訳ないけれど捨てさせてもらいました。そのおかげで物が断然に少なくなり、我が家の少ない収納スペースにも物がおさまるようになりました。それに加えて、収納スペースの中をかわいい収納ケースを使ってきれいに物を納めるとまるで一つの部屋のように素敵な空間になりました。押入れさえもいとおしいと思えるような場所となり、当時はよく用もないのに開けたり閉めたりしていたものです。こんなふうに収納スペースを自分の好きな感じにすると、とても楽しく過ごせます。

そのほかの記事

Copyright (C)2016賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました.All rights reserved.