賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました

賃貸では、シューズクローゼットが必要になります。玄関の左右にそれぞれ付いているところがありました。

賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました
賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました

賃貸にシューズクローゼットが恐ろしく多い所

友達の家に遊びに行った所、玄関には靴が沢山並んでいました。そんなにたくさん来客が来ているのかと思っていたら、中にはその友達一人しかいませんでした。玄関に置いている靴はすべて自分の靴とのことです。男一人で暮らしているので、あまり気にせずにおいているとのことでした。そちらの物件には靴箱がありませんでした。前に住んでいるところでも靴箱がなかったので、今回もそのままとのことです。買うと玄関がせまくなリます。

靴がたくさんある人にとっては、靴を収納する場所があるかどうかは死活問題です。賃貸物件探しにおいても、靴箱のスペースが多いところから選ぶようにしています。ある物件においては、左右に10足ずつ入れられるようになっていました。20足も入れられるようになっているのです。右側については棚の部分を外せば長いブーツを置けるようになっています。季節によって入れるものを変えることができます。冬はブーツ、夏はサンダルなどです。

靴の収納に関しては、油断をすると居室のスペースを侵してしまうことがあります。そのためにも、最初からスペースが多く取られているところにします。たくさんありすぎても無駄とおもっても、必要になってきます。

そのほかの記事

Copyright (C)2017賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました.All rights reserved.