賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました

新築の賃貸物件のメリットはなんといってもきれいなことと新しい設備がついていて便利なことです。

賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました
賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました

わたしが新築の賃貸物件に住みたい理由

夫が転勤のある仕事をしているので、我が家は数年に一度引越しをします。住まいはいつも賃貸物件です。賃貸物件でも古いところと新築物件なら絶対に新築物件がよいと思っています。新築物件にはそれなりのメリットがあるからです。

まず一つ目のメリットは、新築だと前に住んでいた人がいないのでタバコのニオイや変な臭いなどは全くしないですし、ドアが締まりにくいだとドアに傷がついているだの、前の住人の残した負の遺産が全くないことです。それゆえに自分もきれいに丁寧に住もうという気持ちがわくので、いつも心地よく済むことができます。今は中古の賃貸に住んでいるのですが、以前新築の賃貸物件に住んでいた時は、毎日きれいに掃除をして絶対に出ていくときまで壁や床に傷をつけないぞ、汚さないぞ、と思ったものです。

新築の二つ目のメリットは、新しい設備がついていることです。たとえば、浴室乾燥がついていたり、床暖房がついていたり、食器洗い機がついていたりするのです。これらの設備はとても便利です。そして中古や古い賃貸物件には絶対についていない設備です。これらの設備を賃貸で活用できるとしたらそれは新築の物件ぐらいなので、できれば新築に住みたいのです。これらの理由からわたしは新築物件に住みたいと思っています。

そのほかの記事

オススメワード

Copyright (C)2017賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました.All rights reserved.