賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました

賃貸の部屋は収納スペースが限られますが、そんな状態でもパーテーションで収納スペースを確保する事が可能です。

賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました
賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました

賃貸の収納スペースをパーテーションで確保

私は賃貸の部屋で現在一人暮らしをしていますが、狭い部屋で、最初から収納スペースが無い状態の部屋でした。部屋が狭くならないように、出来るだけ荷物を減らし収納スペースが少なくて済むようにしてきました。様々な方法を試して来ましたが、置き場所が無くなり、家具をこれ以上増やす訳にはいかない状態になった時に、とても便利な収納方法を見つけました。

その収納スペースを確保する方法は、突っ張りパーテーションを部屋に付ける事でした。この突っ張りパーテーションはとても便利で、天井と床に棒を突っ張らせて、収納スペースを空間に縦につくる方法です。何かを掛けたり、収納するボックスなどを側面に引っ掛ける事により、様々な物を収納する事が可能となります。私は壁面に添うようにして、この突っ張りパーテーションを利用し、鞄やストール、帽子や時計を掛けたり、良く使う小物を小さな引っ掛けられるボックスに入れて、収納しています。気分によって掛ける物を変えたり、ポストカードなどを飾ったりするのも楽しくて、とても重宝しています。このように、床に置かなくても出来る収納方法を利用しますと、部屋の狭さも感じなくなりますし良いですね。見せる収納となりますがスペースが無い方には、良いアイデアだと思います。パーテーションは収納だけでなく、部屋を区切る役割も果たしてくれますので、とてもおすすめな収納方法だと思います。

そのほかの記事

Copyright (C)2017賃貸の収納スペースをきれいにすると愛すべき場所になりました.All rights reserved.